140字で足りなかった分

明日は明日の生け贄だ

リョウガ推しとしての2018年を振り返る①

f:id:vn222hrka-a:20190112232220j:plain

2018年もリョウガくんのおかげで、超特急のおかげで私がとても楽しかった記録です。

※ツイログと私の記憶を頼りに、当時の私が特に萌えた所だけ振り返っています。そんな人はいないと思うのですが「これを見て2018年の超特急を振り返ろう!」「2018年のリョウガくんの活動のすべてを振り返ろう!」みたいなことはできないと思いますのでご了承ください。

 

<1月>

▼TEFB大阪城ホール

 新デザインペンラを最も多く折ったファンの一人だと思う。

 私へ。ゴールデンエポックでそれも折ります。

 

 けがをしたユーキさんがステージに戻ってきて、それに対するリョウガくんのほっとした嬉しそうな表情がたまらなかった。

本当にリョウガくんは超特急に対して「全員そろってなきゃ」って思っている人なんだとつくづく思いました。横アリでユーキちゃんが「また戻ってこられたら」みたいな言い方をしたのが怖すぎて心配でたまらなかったんですが、後遺症が残るような怪我じゃなくて本当に良かった。

うん。 「知ってた」んですよね。

 「8号車はそれぞれ推しがいるのに推し以外のメンバーのお話も真剣に聞いてて愛にあふれてるよねえ(要約)」みたいなことを言ってくれて、私も同じ気持ちだったから幸せで胸がいっぱいになった。一番好きなリョウガくんのMCです。

 「いいや、言っちゃお。実況やります」

 

 

 

 ▼FCおせち動画

 角煮新規になりてえ~~~!!

ただでさえ食べるの遅いのに、進行を気にしたりユーキの服の襟を気にしたり、兄弟に遠慮して餌を食いっぱぐれる動物の赤ちゃんかと思った。

 

 

リョウガくんに役者仕事をください。

 できる子なんです。

 

 

推しの好きな顔のパーツの話(かわいいからよく読んでください)

 迎え舌するのも口の中でサクランボの茎を結べるのもMC噛み噛みなのも全部、リョウガくんの舌が長いせい。

 

 

▼暇人ラジオ356

 ユーキさんが「リョウガは実家大好きで、身の回りのことを全部お母さんにやってもらっている」という話を保護者面で披露。照れてふにゃふにゃになる推し。本当にありがとうございました。

 

 

コミカワ

comicawa.com

 リョウガくんの紳士的なオタク性をべた褒め。こういう謙虚な愛の語り方は誰もが簡単にできることではないからリョウガくんはすごいよ。

コミカワ本当に好き増しコンテンツだったんだけどもう更新しないのかな…。

 

 

 今私はプリガのイントロのリョウガ君の品のある所作に夢中です。わずかな動きで王族がバレる。

あと細かいフォーメーション移動の時に足が邪魔そうなのが最高にかっこいい。ユニコーンなの?

 

 

 ▼1月16日からのこと

 この週、ちょうど5日間の休暇中でした。旅行先でお知らせを読んで、旅行帰りにそのままコーイチ推しの友人たちに会いに東京に行きました。地元に帰って友人と話して、仙台に行って友達に励まされながら超特急ミュージアムを見ました。

荒れっぷりが怖くてしばらく自分のお題箱以外ツイッターが見られなかったけれど、周りに真剣で優しい8号車の友達がたくさんいてくれて本当に支えになったし、この時期に友達と頭抱えて寝不足になって泣きながら考えたことが、私生活においても今の私の力になってるなあと思います。

 

メンバーのことも晃一くんのこともフォロワーさんたちのこともめちゃくちゃ心配だったのに、こんな時に私はリョウガくんのことしか考えられなかった。ふがいないなあと思っていたら「みんな自分の推しが心配だから、リョウガ君のこと一番心配してあげられるのは3推しだよ」とコーイチ推しに言われました。

私は他人の気持ちを同じようには分かってあげられない。じゃあリョウガ推しとして私ができることってなんだろう。不安や痛みの中で先を示して、前を向こうとする推しを一番に信じて、周りのみんなに、超特急に、晃一君に「大丈夫だよ」って言うことかなあって。

 何日たっても憶測と怒りがTLから消えなくて途方にくれました。

私の言葉が、前に進むことがつらい人を傷つけていたらどうしようって悲しくもなりました。

でも気持ちが通じて救われることもたくさんあった。

私は推しのためとか友達のためじゃなくて、自分のために頑張ってたんだろうなあって思います。

2018年心の底から幸せで楽しい年になるよってこのころの私に教えてあげたい。リョウガくんを推していて本当に良かった。

 

 

lineblog.me

 推しの肌荒れ行進曲

リョウガくん「最高の2018年にしようぜ」私「うお~!!!!!」 

 

 なんか1月後半ずっと鬱々としていた気がしていたけど、けろっと平常運転に戻ってるな。

 

 なんかリョウガくんって昔からずっとEBiDANの、仲の良いみんなで部活みたいに毎日当たり前に集まって青春する、っていう空気感がすごく好きなんじゃないかなって思うんですよね。10周年の夢「変わらず仲良しでいる」だもんね。かわいいね。

 

 ユーキ語を翻訳できるのも牛タンが食べられないのもそっからきてるよね。

 

 TEFBツアーパンフのインタビューCD。

ユーキはリョウガのエンジン。リョウガはユーキのブレーキ。

 こっから2018年のおさななはすげえよ。

 

ただいまゲーム実況!!】超特急 リョウガ より

公式で告知なく突然リョウガ君のゲーム実況が上がる。

新作スマホゲームをプレイし、敵を瞬殺して終わる5分くらいの動画だった。

これからこうやって番組を通して実況動画が上がっていくんだと思ってわくわくしていたのに、公式ツイートもなければ続編もなく、今確認しに行ったら動画は消えていた。なんだったんだあれ。 

 

 

 後の伏線。

 

やっとみつけた王子様!!!俺が生まれてきた理由!!!それはリョウガに出会うため!!!

 

 

 

たまアリ感想文 〜後編〜

f:id:vn222hrka-a:20181220003641j:image

↓これの続きです。

たまアリ感想文〜前編〜 - 推し活記録

 

 

Fashion
この曲どこで入れて来るんだろうって思っていたらあまりにも完璧な流れでイントロが流れたので、先程から脳内で大演出家村田先生への拍手が鳴り止まない。
さっきの映像で光に向かって歩いて行った超特急が、真っ白な衣装になって出てくるのたまんない。ユーキさんの赤髪と白衣装の対比がちょーーー良い。今年のクリスマスケーキはユーキ・ド・ノエルで決まり🍓
超特急の白衣装ってなんでこんなに切ない気持ちにさせられるんだろう、ダメだって……。遠くからしか見られなかったので分からなかったけど素材感とかすごく凝ってたみたいですね。タクヤプロデュースの衣装と聞いて納得した。タクちゃんの作るものはみんなタクちゃんそのものみたいに可愛くて儚くて寂しくて美しいんだよなあ。さっきまで大スターだった超特急が、タクちゃんの手にかかると6人の男の子になってしまうんだよ。
メンバーが美しすぎて息を飲むような瞬間がたくさんあった。
タカシくんの歌声、春ツの時は「タカシくんすごい、がんばれ…!ほんとにすごい…!😭かっこ゛い゛い😭」という感じだったけど、Fashionは聴いていて純粋に「この人の綺麗な歌声を生で聴けて幸せだなあ」という気持ちになった。今年もう7億回言われてると思うけど、本当にすごいね。がんばってくれてありがとう。


正面から見ていたわけじゃないのもあって振り付けは全然覚えてないんですが、なんか後半にめっっちゃ稜海なところありましたよね?なかった?私の妄想?
二人のダンスが対比される曲って意外とNo.1くらいしかないのかな?と思うので、超特急で1番大人っぽいこの曲に稜海パートがあることがとても嬉しいな。

 


フラバ
村田祐基大先生〜〜!!(これをこのあと毎曲やるので割愛します)
始まったぞ、と思った。わざわざペンライトを消して、パフォーマンスを見ろ!という演出にしたバラードパート。前半で語られた"センター"とか原点回帰みたいなものの他にもう1つ、ユーキさんが私たちに伝えたいこと。言葉では伝えられなかったこと。
私、FLASHBACKの歌詞って恋愛ソングとしては重すぎるなと思っていて、今まで全然感情移入できなかったんですよ。でもなんか、男女の恋愛じゃなくて、超特急のメンバーの間とメンバーとファンの間にあるバカでかい愛とか絆とか思い出とか、お互いへの期待とかすれ違いとか、そういうものをやりとりしてきた私たちにとっては、まかり通ってしまう愛の重さだなと思ったというか。いやすみませんこれ何言ってるか分かんないですよね。
とりあえず今までと全然違う聴き方ができたんです。そしてそれは、彼らもこの曲で今までとは違うものを表現しようとしていたからじゃないかなって、なんとなく。

 

FLASHBACKの曲中に、リョウガくんとタカシくんがステージを降りていって、ああ次はがりやでの演出なんだなと思った(この時点で既に村田先生に拍手)。
ていうか、ガリやでが演出の都合で抜けた後の2456の4人で踊るフラバがドドドドドエモかったですよね!?

 

 

霖雨
真っ暗な会場でメインステージにスポットライトが当たって、ステージの一段高くなったところにグランドピアノが置いてあったところまではちゃんと記憶している。
連番のむつきちゃんに「リョウガくんのピアノだ……!」と言われて初めて、"推しがピアノを弾く"という事実を認識して、息が止まった。ここまで目の前の光景に頭が追いつかなかったのは生まれて初めてです。
2万人超の8号車が息を飲む音が広がって、ビジョンにピアノに向かうリョウガくんの真剣な表情が映った瞬間、悲鳴を押し殺す音で場内が静かにざわついて、その張りつめた空気感がたまらなかった。
弾き始めた瞬間、耳に入ってくる音色がもう、リョウガくんなんですよ。柔らかくて優しくてピュアで、リョウガくんの心根の部分がそのまま音になって耳に届いてくるみたいだった。
ここから話が長くなるので適当に読み飛ばしてください(よかったら読んでください)

 

今年のリョウガくん、すごかったじゃないですか。いや、リョウガくんはいつもずっとすごいんですけど、リョウガくん自身が自分の有り余るスペックを使いこなし始めたというか。
今年のリョウガくんのリーダーとして、センターとしての責任の果たしっぷりと言ったら、私がここで説明するまでもないんですが、
私は、リョウガくんが「向いていない」と思っている(いた)のであろうその役割を、リョウガくんらしく全うしてくれたことが、推していてとても幸せでした。
リョウガくんは常にメンバーにもファンにもスタッフにも気を配って発言して、笑顔でステージに立って、写真を撮られれば見たことがないような大人っぽい表現をして、フェスでインパクトを与えるパフォーマンスをして、インスタを始めて、単独でバラエティに出て撮れ高を残して、ブログに自撮りを上げ、ツーショを上げ、ドラマに出て、実況動画を高頻度で上げて、それらの仕事を命を削るほど真剣に楽しんでいた。なんだかもうすごかった。
これだけでもうすごすぎて頭が上がらないのに、ずっと前にやめちゃったからもう弾けないって聞いてたピアノを弾いていた。


今年の推しのいろんなことを思い出して、なんかもうボロボロに泣いた。すごい。私の推しは本当にすごい。こんなに幸せでいいのかな。
ピアノ演奏ユーキさんが提案したのかな……。もしそうだとしたら、私が豪族だったら神殿を建ててた。
ここまでが霖雨イントロまでの感想です。

たまアリ音響がとても良かった。タカシくんの声とリョウガくんのピアノの音だけを脳に入れて堪能したくて、一瞬目を閉じて聴いたらまあすごくて、天国ってこういう場所なんだなって思いました。あれがルーベンスの絵だよ。

え、ここからソロダンスに触れる?いつまで霖雨の話してる?ここまで2晩かけて打っています。

 

カイくんが、「切ないほど綺麗な景色に僕だけ入れないよ」って私が1番心に刺さっていた歌詞を今にも泣き出しそうな顔で身を焦がすように踊って、
ユースケは透き通った瞳で(横顔が綺麗)、幻を探して(横顔が綺麗)、何かをもがくように求めて(横顔が綺麗)、膝をついて(横顔が綺麗…!)、
ユーキさんのダンスは誰にも見せられないような心の奥底の悔しさと孤独を全部引っ張り出したみたいな苦しい振り付けで、
最後にステージの1番高いところでタクちゃんが静かに踊り出して、枯葉が風に舞ってるような綺麗で寂しいダンスで、やっぱりタクちゃんのダンスが大好きだなあ…。
あーーー全然ディティールを覚えてないから語れないダンスの知識をください……!!

 

ユーキさんがWEBインタビューで、「歌詞は恋愛のことだと読み取れるだけじゃなくて、超特急に当てはめることもできるので」とかとんでもないことを言っていたので、私はこの曲は、ユーキさんが振り付けで表現した"超特急の喪失"を泣きながら見つめる時間になると思っていたんです。カイくんもユーキちゃんもユースケもタクちゃんもタカシくんの歌声も、それぞれちゃんと自分の内にある喪失や切なさを全力で曝け出して表現してくれていて、そりゃあもう胸が張り裂けそうになりました。でも後ろで鳴っているリョウガくんのピアノだけは悲しみに打ちひしがれていなくて、どこまでもダンスと歌に寄り添って、優しいんです。だから初披露の霖雨は悲しいだけの曲じゃなかった。
久しぶりに練習してくれたピアノで、たまアリのステージで、音色だけでこんなにもリョウガくんらしい表現をしてくれたことが本当にすごい。この人を信じて推してきたことが本当に誇らしくて嬉しかった。振り付けに見入りながら、リョウガくんのピアノが耳に入ってくる度に泣きました。リョウガくんが宇宙一の幸せ者なら、私は銀河一の幸せ者だなあ。

 


akol

いやそんなセトリ無理だってえ〜〜〜〜〜!!
いろんな人にとっていろんな想いのある曲だと思うんですが、私にとってもこれは特別で、というか、リョウガくんが特別にしてくれた曲で。だから年末に披露されたら泣いちゃうかもなあ、とライブ始まる前から思って覚悟していたら、霖雨でべしょべしょに泣いているところに追い討ちかけて流れてきた。推しへの好きのダムが決壊。私この曲のセンターに立つとエンターテイナーとして100点満点笑顔になるリョウガくんが本当に好きで……。
2番Aメロでユースケくんがリョウガくんの手をとって、「リョウガさん、ピアノ、ステキでしたあ!♡」って笑ってくれたのがとても嬉しかった。はあ今思い出しても幸せで胸が苦しい。私リョウガくんのことどこまで大好きになってしまうんだろう、そろそろ本当に推しに殺されそうだな。

 

アルバムの中でもakolってバラードとアゲ曲を繋ぐ位置に入ってて、ユーキさんもセトリでakolをそういう位置付けにしていて、それはこの曲が明るいだけじゃなくていろんな感情に寄り添う優しい曲だからだよねえ。発表されたときは無個性なアイドルソングみたいにとらえられることもあったけど、超特急にこの曲があってよかったなあ。メンバーがそういう曲に育ててくれたなあって思いました。この一年、先の見えない不安の中で、「よかった」って言える今を築いてくれてありがとう。誠実に頑張ってきてくれて本当にありがとう。


Burn!
素直な8号車だから()、バラードで泣いた後のアゲ曲って死ぬほど「超特急だいしゅき〜〜!!」ってなってしまう。
私、ワンマンの初乗車がTNEの前々夜祭フリーライブで、8号車がアカペラでBurn!を歌った日だったのですが、センステで踊るみんなを見ていて無性にその日のことを思い出しました。あの日、ネバギバがデイリー1位をとってツアーが始まって、向かうところ敵なしだった超特急。私たちのペンライトを見上げて「星だ!」ってキラキラ笑っていたユースケくん。
目の前でさっきまで悲しい表情でバラードを踊っていたユースケくんが、「楽しい!楽しい!」ってメンバーとキャピキャピ笑っていてハアーー超特急かわいいなー大好きだなー!

 


超えアバ
シャンシャンシャンシャン
抱きしめたい!(いいんですか村田先生!!!!!)
離さない!(リョウガセンターフルコンプですけど!!!)
好きがキャパを超えて溢れかえっているところにアッパー系の麻薬を投与されたような気分で、もはや記憶がない。夢みたい。夢じゃない…!!!!いや…文字に起こしてみると私推しのセンター曲でことごとく記憶を失っているな。
いいんだろうか本当にこんなにリョウガ推しが優遇されていて。私たち城ホで殺されるのかな。死ぬ前にたくさん食べておけ的なこと?
リョウガくんがランダムでメンバーを選ぶところ、リョウガくんは何かとタカシくんを選びがちなので、今回もタカシくんかあ☺️と眺めていたら、そのままタカシくんのマイクを奪い、センターに出てきて続きを歌い出す推し。でも歌詞が分からず、適当にフンフン歌う推し。そんなリョウガくんを見て笑いながら踊る他のメンバー。
今までここで選んだメンバーにたくさん華を持たせてきたリョウガくんが、前に出るのが苦手と言い続けてきたリョウガくんが、自分から、楽しそうに前に出て、歌を歌ってる……!この一年、リョウガくんがフェスで、バラエティで、ゲーム実況で、自信を持って自己表現をし始めた姿を見てきたから、驚くよりも、そうだよね、そうだよね…!という気持ちになった。私の推しって本当にやることが可愛い!!!🤦‍♀️

 


SAIKOU KOUSHIN
ごめんなさい超超フェスで見たのにイントロでなんの曲か分からなくてむつきちゃんに教えてもらった。当方"超"超フェス盤買い忘れ女。コールもできないマジごめん悔しい勉強してくるね。
こんなに最高更新という単語が合うライブがある?ずっと黄金時代なのにこれから黄金時代だなんてどうなってんだこのグループ。
ロッコで客席回って、細いバズーカみたいなのでサインボールを撃つんですけど、リョウガくんが「君に狙い撃ちバキューン?」に合わせて撃ってて(後から聞いたらユーキちゃんもそうしてたらしいからみんなそうだったのかもしれない)、低めの軌道が完全にスナイパーで大変かっこよかった。狙った子にボールがぶつかっちゃったらしく、慌てて「だ、大丈夫か?大丈夫か?」ってキョドッてて可愛い。こんな広い会場で8号車とマンツーマンで遊ぶリョウガくんほーんと好き。

 


SAY NO

これ私夢中で踊っていたので、こうだったああだったというレポが全くできないごめんなさい。SAY NOの振り付けバカみたいにダサくて何回やっても笑っちゃう。ビジョンにかっこいい書体で「Nai Nai Nai Nai Nai」って出てくるのもめちゃめちゃダサくて最高だった。ビジョンは覚えているのにメンバーのここがこうだったよねーって記憶ないの何?早く円盤化して。

 


Time of GOLD
こ、、、ここでかーーーーーーーハアーーーーーーーー(お手上げ)
ユーキさんの意図があったかは分からないけれど、Burn!→超えアバ→最高更新&SAY NOって、なんとなくリリース順を意識しているのかなという感じ。
体感あっという間だったけど、感想文にしてみたらここまで本当に盛りだくさんだったな。今持っている手札を全部見せ切った上で、最後に黄金時代幕開けの曲を持ってくる村田祐基大先生。こんなにすごいステージ見せてくれた超特急が、さらにここから黄金時代だなんて私たちどうすればいいんだー!!(爆上がり)ディザーを聴いた日からずっと、この曲を踊っているかっこいい超特急が見たかった……!!
初めてのたまアリなんだよな、ってここで改めて思った。横アリの時もそうだったけれど、初めての大きさのステージであるという感じが全然しなくて、彼らはこういうキャパでやるべきアーティストなんだな。はあかっこいい。
弾ける特効を見ながら、生写真たくさん買ってよかったねってむつきちゃんと肩を叩きあった。

 

 

感想
ユーキさんの演出、これが言いたいんだ!というメッセージが鮮やかにこちらに伝わってきて本当に最高だった。言葉で感覚を説明するのが苦手なユーキさんから、「8号車なら見れば伝わる」と思ってもらえていることが嬉しいし、超特急を信じて応援してきて本当に良かった。
アルバムツアーと聞いて私はなんとなく愛す。のセトリをイメージしていて、今回もなんというか、アルバム曲ありきなセトリになると思っていたんですが、ユーキさんの演出はあくまでも"超特急ありき"のアルバム曲の使い方だったなあって感じました。「アルバム曲を伝えるために超特急はどう表現するか?」じゃなくて、「今の超特急を伝えるための新しい手札としてのアルバム曲」。それって既存の曲もアルバム新録曲も全部を対等に視野に入れて同じくらい噛み砕けていないとできないことで。プロとして当然、なのかもしれないけれどその当然を完璧にやり遂げたユーキさんはすごい。超特急すごい。


超特急はすごいスピードで先に進んでいるけれど、いつも次のステージに進むときはちゃんと一度今までのことを振り返って全部見せて、ついてきてくれた人達に「ありがとう」って言う場を設けているのが良いなあって思います。愛す。とか昨年の幕張とかもそういうライブですよね。常に新しいことをやりながら、"誰一人置いていかない"って言葉だけじゃなく伝えてくれる。それってそこに対して強い想いがないとなかなかできることじゃないよなあ。

 

めちゃくちゃ余談ですがセトリにビリビリが入ってたのだけがなんとなく意外で、しかも今回バッタマンをやってないんですよね。
なんでかなあと考えてたんですけど、私はビリビリって、初期の「何にでも化ける超特急」から中期の「全力で変なことしてるグループ」みたいな見せ方へのバッタマンに繋がる転換点になった曲だと思っていて、(この初期とか中期とかいう区切りは私が勝手に言ってるだけなので深く気にしないでください)だからツアー1日目はビリビリなのかなあーーなんて思ったりしました。
これ書いてる時点で城ホこれからなので全然的外れなことを言っているかもしれない。演出家がリョウガ贔屓なだけかもしれない。どうなるのかなー楽しみです。

 


↓アンコール↓ 

 

you know I know
衣装用にかわいく加工された上で、有り余るグッズTのダサさ。だせえー!さっきまで大スターだった人たちがしまむら着て出てきたカワイイーッッ!
この曲アルバムの中で一番って言っていいくらい好きだなあ。ファンから超特急に向けたような歌詞ですよねこれ。
振り付けが絶妙な難易度に設定されているので、最終的には私たちもほぼフルで踊れるようになるんだと思います。
よく覚えてないんだけど後ろの映像がパステルカラー、空、虹、みたいなダサい感じで幼稚園みがあった。
超特急としてストイックに高みを目指すユーキさんがこういう曲を超特急らしい落とし所だと思ってくれているのがとても良いなあ。

 


MC
みんな堂々と前を向いて、未来のことを笑顔で語っていて、本当に強くなったなあと思った。
カイくんのMCが一番印象に残ってます。「もっと成長してみんなにもっと新しい景色を見せたい」って、彼は言っていること自体はずーーっと一貫しているけれど、今年のカイくんはやっぱり、超特急に対して一歩覚悟決めてというか、腹をくくって踏み込んでくれたなあって、話し方聞いててなんとなく感じました。

 


パリメ
うおおお!この流れでパリメやるんだー!すげえー!
私この曲もっとみんなでわけわかんなくなって爆上がりしてコールしまくるみたいなバリMovin'な曲にしたいんだけど、もしかしてみんな乳首出るか気になってそれどこじゃないですか!?私はみんなと爆上がりしたいので出すか出さないか事前に教えてください!!
春ツの時と比べてタカシくんの歌唱力がバリバリMovin'な感じになっててマジ卍でブチ上げ最高だった。

 


走れ‼︎‼︎‼︎‼︎
わー!走れ!やってくれるのー!大好き嬉しいですーー!!センステでみんながキラキラキャピキャピいちゃついていてパラダイスかユートピア桃源郷だった。ターンでタクちゃんのお花柄の衣装がフワッと広がる美しい様に会場ため息。言わなくても分かるよこの衣装、タクヤプロデュースでしょ?(違ったらごめん)
みんなキラキラかわいくて愛しくて、センステごと宝石箱にしまいこみたくなった。
私は超特急に出会わなくてもきっと他に好きなジャンルにハマって楽しく幸せに生きていたと思うけど、それでもハマったのが超特急で本当によかったー!

 

 

みんな思ってたよ。アンコール2曲やってはけていったけど、これで終わり?「超特急です!!!!!!!!」まだやってなくね……?って。
「今何時だろう、私、鈍行の終電乗れるのかな…」一瞬だけ頭をよぎりました。一瞬でどうでもよくなりました。だってまだ照明暗いし。ていうか「超特急です!!!!!!!!」まだやってなくね!?

 


超特急です‼︎‼︎‼︎‼︎
イントロ「カンカンカンカン!!」
8「うぎゃあーーーー!!!」
超特急「フーーーーー!!!」
一瞬で会場が1つになった。同時に全員IQが0になった。この空気身に覚えがある。TNEオーラスのダブルアンコの超えアバ。
あのトンチキコールが本当にできるウワー!!!(「up!up!」)
騒ぎすぎてメンバーが何をしていたのか全く具体的に覚えていないんだけど、メンバーもなんだかステージの上を転がりまわっていて、どこまでが振り付けなのか全く分からない。ユースケとえんどぅさんの共作だからもしかしたらこれ全部振り付けなのかもしれない。よく分かんないけどただただ「超特急が好き」という一点において会場が1つだった。あー!楽しかった!

 


最後のMCでリョウガくんが「これからも僕たちすごいスピードで進むけどついて来られる人ー?」みたいなこと聞いてきて、こちらへの期待度が高すぎて最高だった。イェーイ!!
そんなことを言いつつも穏やかなトーンで、「8号車はメンバーだから、ここにいる8号車が一人でもかけたら"今"の超特急ではなくなってしまう」「置いていかないので」と語りかけてきて、ああリョウガくんってなんて心地いい沼なんだろう。最後の最後まで幸せにされ尽くした。


最初に降りてきた坂道を登っていく超特急の後ろ姿を見て、むつきちゃんが「天に帰っちゃう…」と呟いていて感極まった。
超特急からあまりにもたくさんのものをもらいすぎて、一緒に全力出させてくれて、泣きたくなるほど楽しくて、こんなにもらっていいのかなあって感謝の気持ちでいっぱいになって「ありがとー!」って手を振っていたら、メンバーが口々に私たちに向かって「ありがとおー」「ありがとねー」って言ってくるから、偉すぎて油田あげたくなった。


ED映像も最高だった。城ホのおせち食べてるEDに通じるものがある。私たちが超特急のこういう姿が好きって分かってもらえてるの嬉しいなーー。
圧倒的なステージだったけれど一方で本当に距離が近くて。メンバーにとってファンとの距離って昔からそんなに変わっていないのかなって思いました。ユーキさんが演出をしたりライブ制作がメンバー主体になったことで、その距離感覚をよりダイレクトに感じられるようになったのかなって気がします。


終演後、仲の良いフォロワーで集まった時、全員が「超特急大好き!!!」なテンションで出てきて、無言で抱き合って、それだけで同じ感動を分かち合えるの最高だった。私のフォロワーは最高。良いライブの後って友達のこと大好きになるのなんなんですかね。全世界に対して「きみがいるそれだけで毎日が奇跡」みたいな気持ちになるよね。全然どうやってブログを締めたら良いか分からないんだけど、まだツアー1日目だしいいか。超特急ありがとう!大好き!

 

 

たまアリ感想文〜前編〜

f:id:vn222hrka-a:20181220003916j:image

 

2018年12月7日GOLDEN EPOCHさいたまスーパーアリーナの感想文です。

忘れないうちに、と思ってとにかくメモ帳に殴り書きしたもののコピペです。

 

 

No.1
夜空から虹色の線路を引いて、空から超特急が降りてきた(現実)
あのスロープを降りてくる瞬間、確実に銀河で1番超特急がかっこよくて、銀河一かっこいいグループの中に私の推しがいるという多幸感がすごかった。心の底から「リョウガがNo.1」だった(知ってた)。先頭を金色の服で歩いてくるカイくんの頼もしさがすごかったな。

っっていうか、衣装、が、さあ!
いや、これは完全に私の解釈の話ですけど、宇宙っぽいピカピカのジャケットにメンカラのライン、めちゃくちゃTEFBだったじゃないですか…。
去年の幕張で最後にTEFBを披露して、横アリでは最初にTEFBを持ってくることで始まりと終わりを表現したユーキさんの演出を思い出した。もしかしてGEたまアリはユーキさんの中でTEFBの続きなんじゃないか。ひえーゾクゾクする。

 


DoW
横アリを思い出して胸熱だった。
カイくんの名前とかひっっさしぶりにコールした気がする。いや?っていうか私カイくんコールしたの初めてかもしれない。
リョウガくんがセンターに来たことに頭が追いつかなくてコールに乗り遅れた。武道館のでリョウガコールしてもらえてリョウガくん嬉しそうだったから、またコールできて私も嬉しいな。よかったねーーー。

 


ビリビリ
待ってください。私の予想していたGEセトリは一曲目ToG、二曲目Fashionから始まる、新曲総お披露目します!みたいなやつなんです。
死ぬほど空腹の時にレストランで創作フレンチフルコースを待ってたら、お母さんが作った唐揚げが山盛りで出てきたような気分。うわーい!唐揚げだ!!!!この時点で理性が消し飛ぶ。

 


無礼講
踊らない無礼講だった。私たちが振り付け覚えてるか試されてたんだと思う。
推しのファンサが銀河一ジェントル&チャーミング。あと、ユーキさんが客席回る曲の時にキラキラニコニコしながら客席ブワーッとしっかり見てる感じたまらないよね〜〜〜ユーキさんのファンサは狩りって感じだよね〜〜(個人の感想です)


PUMP ME UP
待ってください。私の予想していたGEセトリではPMUは中盤ちょい過ぎくらいにここぞという場面で出てくる曲だったんです。心の準備が。
演出も衣装も振り付けもドドドドド派手にやってくれー!と思っていたんだけど、振り付けが完全に超特急音頭だった。タクちゃんがインタビューで言ってた「まさかの感じ」ってそういうことかよ!!!
派手な音とコールで騒ぎ狂う8号車の中で淡々とキレキレのパラパラを踊る超特急。すごい、たまアリまで来てこんなシュールな超特急が見られるなんて。こんなに最高な解釈違いある?超特急は銀河一イケてるグループ。PMUの60分耐久振付動画ください。


Booster
ラップ空耳大会で聞き込んだおかげでメンバーのラップが聞き取れる!
まだほとんど披露してないのに8号車がすでにバリバリに踊れててマジ8号車だった。Booster一回のライブで三回くらいやってほしい。

 


コーシエンノイ
イントロ中にメインステージの後ろにあった階段が真ん中からパカーッと開いて中からモニターが出てきて、何が映るのかワクワクしてたらアジアっぽいダッセエ模様みたいな背景映像が映し出されて笑った(もしタカシくんプロデュースとかだったら本当にごめん)
振り付けがバチバチにかっこいい。タカシくんのボーカルがバチバチにかっこいい。ギラギラの衣装とアジアっぽい音がちょっと宗教っぽくてすげーーーかっこいい。あーー後ろの映像もかっこよく見えてきた。


MC


Time Wave
これ演出がすんごいかっこよくて、リハ大変だったんだろうなーって思うんだけど文字で説明しづらい早く円盤化して。Time Waveも1stアルバムに収録された当初はこんなにかっこよく料理してもらえるなんて思ってなかったと思う。Time Waveが喜んでる。


ikki
このライブでこの流れでikki、これはもしかして、これは、アーーー!村田祐基は天才!!!!!(スタンディングオーベーション)イントロのメンバー名コールまごつきましたごめん。みんなすかさず新コールしてて優秀だった。
need youに出てきたセンター曲を順番にやってくのね…え?待って?そしたらブラナイやるの?いやいやいやでもリョウガセンターは最初にビリビリやったしさ、いやでもneed youの振り付けはブラナイ…


ブラナイ
アーーー!!!!ブ、ブラナイだーーー!!ー!!!!!!!!!!!!!
いつからリョウガくんがセンターにいて、いつからマントを装備していて、何が起きたのか全く記憶がない。気づいたら推しがマントを羽織って1人階段を降りながら銀河を抱いており、うつむきがちな前髪から表情が見えるたびに、会場に死者が出ていた。目を合わせたら終わり。まごうことなく吸血鬼。3推しとして絶対に目に焼き付けなければならないリョウガくん24歳の表現力だったんだけど、あまりにすごすぎて直視できなかったのを今になって後悔している。力が欲しい。推しの溢れるスペックを受け止める力が……。
尺の関係でサビのかっこいいとこだけやるのかな?と見せかけて、Aメロを後に持ってくる曲のアレンジがかっこよくてサイコ〜〜だった。
あやこさんブラナイ見られて本当によかったね。

 


ポリスメン
終わってからみんなの話を聞いて初めて、いろんなコールがあるの知った。イントロのハイ!ハイ!と間奏のカイカイカイカイ!しか知らなかった。私はカイくんってもっともっとみんなから崇め奉られる存在であってほしいのでやりたいコールはためらわずやってほしいと思うなー。
あとカイくんこの後のMCで、8号車がすでに222回は聞いてる"POLICEMENのMV撮影で床が滑った話"とユーキがパンツ履き忘れた話を得意げに話してきて愛しくなった。はーカイくんってボケもツッコミもしつこくてめちゃくちゃ可愛いよね…。

 


シェキバ
冒頭のアカペラが、男!🔥🏋️って感じでめちゃくちゃかっこよかった。あーやっぱり初期のセンター曲をみんなで踊ってコールするのってすっっっっごい気持ちいいよね。「私はこれがやりたかったんだよ!」みたいな気持ちになった。推しに限らずみんなで特定のメンバーをちやほやするのって楽しーーいーーー!
センター交代制によって今の彼らの超特急らしさが形成されたところはかなりあると思うし、ユーキさんが大切に守りたいものってこの楽しさなんだろうな。こんな演出されたら8号車だって「私たちはこれが楽しいんだよ!!」って思うじゃん。ユーキさんの人を動かす力がすごい。

 


TRAIN
すごかった。TRAIN本当にすごかった。なぜか見ていて、城ホのTEFBが頭によぎりました。こんなに推し以外から目が離せなくなったのは初めて、というくらい、ユーキさんに釘付けにされてた。ダンスが上手いとかそういう次元じゃなく、"意志"が人の形になって踊っているような感じ。GE関連のインタビューとかでぼんやりと見えていた、ユーキさんが伝えようと模索してきた"何か"が、ユーキさんの全身からブワァーーッ!とこちらに向けて出てきてるんですよ。心臓むき出しで生きてるって感じのダンスだった(?)
メンバーも客席も全員、ユーキの力に引っ張られていく感じ。これが真の"ユーキセンター"なんだ。とんでもねえーー!!村田祐基は宗教(知ってた)。
ユーキさんがセンターというものをものすごく大事にしようとしてくれているのは知っていたけど、ここまでの意志なんだ。一曲一曲がすごくかっこよくアレンジされていて、ショートverでも私たちが大好きな要素をしっかり入れていて、ユーキ演出本当にすごい。時代を変える力を感じる。

 


need you
くるぞくるぞと待ち構えてイントロが鳴った瞬間本当にもう、胸がいっぱいになった。みんな固唾を飲んで見てるからペンラの動き少なめなんだけど、Fall in love,Fall in loveのところだけ振り付けに合わせてペンラがヒラヒラするの、炎みたいで綺麗だったな。
なんとなくだけど、見ている私たちだけじゃなくて踊っている彼らも、やればやるほど解釈の深まっていく楽曲なんだろうなあと思った。
これは私の解釈だけど、さっきまでTRAINで圧倒的にグループを引っ張って、演出でここまで強烈に自己表現をしてくれたユーキさんが、メンバーと共に闘い、歩んでいくような振り付けをつけてくれたことが嬉しいなと思った。ユーキさんはフォーメーションにおいても"センター"というものをめっちゃくちゃ意識しているのが分かるよね。メンバーがそこに対して完璧以上に応えているのもたまらなくかっこいい絆だなあ。
MVでユーキさんが何かに押さえ付けられるような振り付けを見た時、ユーキさんが何に押さえつけられていて、何を出せずにいるのか分からないけれど、分からないなりに、彼が抑えているものを全て解放することができたら何が起きるんだろうってゾクゾクしたんです。その片鱗を見た気がする。
need youという曲の解釈ってGEツアーを全公演ひっくるめて見ないと分からないのかなって思っているんだけど、私はMVを見たときよりも、希望みたいなものを感じたなあ。


ここで、need youのMVの続きのような映像が挟まる。
荒野を彷徨う6人の頭上に目が眩むような光が差して、その大きな光に向かって6人が集まって、進んでいく映像。
ここからは完全に私の解釈の話です。よろしくお願いします。
need youのMVは6人が"you"を探す旅らしいけど、きっと6人6通りの一言では言えない"you"の形があって、だからユーキさんはneed youの振り付け解釈をメンバーに委ねたんだと思うんです。 あの砂漠や雪原みたいな過酷で寂しい場所から、6人がそれぞれの"you"を探すうちに気づいたら同じ光に向かっていて、、っていう展開ああーーすごいい鳥肌です。超特急、この一年は特に、圧倒的に""光""に向かっていく力がすごかった。途方にくれるような道のりを経て今、彼らはまっすぐに目が眩むような「幸せ」とか「希望」みたいなものの方に進んでいる。は……本当に、本当にかっこいい……まじすげえよ超特急〜〜。
どう考えてもこんな演出ができる人は村田祐基以外いない。天の才っていうか、もう村田の存在自体が"天"なんですわ……(?)

 

 

 

後編に続く

たまアリ感想文 〜後編〜 - 推し活記録

 

リョウガ推しとしての2017年を振り返る⑥

f:id:vn222hrka-a:20180627160506j:plain

 

<12月>

 

 

▼ソフトサンティア

 またリアコとか言われちゃうから!(顔真っ赤)

 

 

 どう言ったら笑ってくれるかなーとか、どう言えば誰も傷つけないかなーとか、どういえばかっこよく相手に響くかなーとか。

思考が高速回転してるのが顔に出ちゃってるのもかわいい。優しくて頭の良い人。

 

 

 大好きな振り付け。

 

 武道館のリアルタイムコメンタリー。

おさななっていつもこんなんなのかな……。

 

リョウガくんって、人に「構ってー」っていくんじゃなくて、人にちょっかいかけて構ってもらおうとするのが本当に可愛い甘え方ですよね。

リョウガくんの持つ安心感は彼が満たされているからこそにじみ出るものだと思っているので、やっぱり永遠に実家に居てください。

 

 

 今や「少なからず」どころじゃない。

ふさわしいファンでいたいなあ。

 

 

 ▼ただいまゲーム実況中

 つかみたいピヨピヨ髪。

 

 リョウガくんのリアクションの大きさと、視聴者との解釈一致っぷり。好感しかない。愛されるべき推し。

 

 

 

超特急のファンへの信頼っぷりを見ていると、ほんとにいいファンに恵まれてきたんだろうなあと、古参の人々を拝み倒したい。期待されるのも安心してくれるのもほんとにうれしいんだよなあ。

 

 

 

 

▼横アリ

 伝説を目の当たりにした。

 

そして事件が起こる。

 

 何も知らずBC見てユーキちゃんに「エロ…えっろ…」って言ってた。

グラビでさすがに察した。

 

 

 

 河邉さんから「愛おしい」って言われる推し、愛おしい。

 

 リョウガくんの体型ってデザイナーやスタイリストの変態心をくすぐるんだろうなあって思うんですよ。

イカイがリョウガくんの見た目をめちゃくちゃかっこいいと思ってるの最高。ありがとう。

 

横アリ、本当に素晴らしいライブでした。思い返すほどに、すごかったんだという実感がわく。

リョウガくんの、「お客さんに笑顔でいてほしい」という強い思いがものすごくて、どこまでも私の好きな人だなあと嬉しくなりました。私達の声をちゃんと受け取って、力にしてくれたことも嬉しかった。

ユーキちゃんにリョウガくんが居てくれて本当によかった。

超えてアバンチュールでメンバーを引き連れて歩くリョウガくんのリーダーとしての優しくて大きい背中がずっと焼き付いています。何度も言っているけど、リョウガくんの背中が大好き。ずっと忘れないだろうな。

 

 

 

 自分で言うのもめちゃくちゃなんなんですが、リョウガ推しの人がめっちゃ好き。

 

 

 

lineblog.me

 

 

 

 

 去年の12月の私へ

今日もリョウガくんを推してて幸せです。

 

 

 

もくじ

1月~3月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る① 

4月~6月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る② 

7月&8月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る③

9月&10月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る④

11月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る⑤ 

12月(ここ)

リョウガ推しとしての2017年を振り返る⑥ 

リョウガ推しとしての2017年を振り返る⑤

f:id:vn222hrka-a:20171228191308j:plain

<11月>

 ということらしいです。

リョウガくんを推すのってすごく居心地がよくて、沼に落ちて抜けられないとかじゃなくて、環境が整いすぎて出る理由が何もないって感じ。この人さえ推していれば何一つ心配はいらない。

これが超特急結婚したら幸せにしてくれそうNo.1の力。すごいよ。試しに1回みんな推してみてください。

 

 

▼オリフェス

twitter.com

超イロモノフェス、ガルアワと、今年スーツを着て踊ることが多くて、見るたびに「女は男のスーツ姿が好き」を激しく実感した。

 

 スタダ推し超特急DD。94line.(現在フォロワーは募集していません)

 

 良質な作品をたくさん見ていていろいろな世界観を知っていてそれをみんなが嬉しい形に解釈できるリョウガくんの素晴らしいオタクみ。楽曲を表現するリョウガくんはいつも楽しそう。

 

 

 

 秋のライブが終わって公式で大きい動きがなくなったためか、11月の私哲学に走りがちで気持ち悪い。

 

 

 ハガメンでめちゃくちゃ大事なミッションなのににらめっこ激弱だったの愛おしすぎましたね。

 

 

4月に出た雑誌のインタビューでリョウガがタクちゃんの事を「困った時に鉄製の助け舟を出せる対応力」「数々の人間を助けてきた救世主」と表現しているのを見て衝撃を受けて思わず買った思い出。

普段小学生みたいにじゃれあったりメンバーにイタズラしたりしているリョガタクが、お互いのいないところでお互いを「尊敬している」とか言っている世界。男前&男前。

 

 

↓とか言ってたらこれが来た

▼Virgin Express

 アアアアーーーー!!!!!

 

 

言葉はいらぬ……

 

 

f:id:vn222hrka-a:20171228213604j:plainf:id:vn222hrka-a:20171228213613j:plain

この人怖い

 

 

ソロジャケットとか投票とかのない世界で本当によかった。

 

 

 懐のでかさが那由多級。

 

 

lineblog.me

 貴族なのバレちゃう~~~~

 

 

 ▼サンキュー!!!!!

 

 失礼。

 

 

8号車の検閲を通さずに地上波で流出する見たことのない幼少期画像の数々。リョウガくんがゲームしているお膝元動画。

 

 「ティアラの下に居られることが嬉しいんで」

 23歳23歳連呼されてるのも可愛かった。23歳と0ヵ月。

 

 

「やっと気づいたか」的なね……。いやみんな知ってるんだよね?もっと言ってください。

 

リョウガくんという守るべき生き物。

 

 

 武道館ブルーレイのメイキング。いやもうほんっ……とに可愛かった。

1人でメモ用紙で看板作って貼って隠れて、誰かが見つけてつっこんでくれるの待ってる当時22歳男子、わけが分からないほど愛しい。

ツーショレポで撮影スタッフさん笑わせてるシリーズ大好き。

人のこと笑わせておいて自分でも笑っちゃうときの顔も本当に可愛い。

某アンケートでも、推しの一番好きな所「人と視点が違うところ」って答えて意識の高いリョウガ推しぶりましたが、本当は身体が目当てです。

 

 

▼武道館リアルタイムコメンタリー

 

 川の字で寝た147のレポは10個くらい見た。

みんながやってるから、みたいなめちゃくちゃカワイイ理由で気まぐれにセンター分けに。こういうちょっとしたイベントじゃないと絶対にやってくれなさそう。おでこの目立つところにニキビあるのに前髪分けちゃったんだ。なにそれずるい、かわいい。

 

 

 カイカイのインスタストーリー。リョウガくんメンバーの前で何気なくこんなに可愛い顔するんですか?そこはかとなく10代の頃のお顔が思い出されてキュン……となる。カイカイありがとう。

 

 

友達に「8号車は若い層だからこのネタ多分分からないよ」 って言われた。そんなことないよね?

 

 

 「あ~そうね~うんうん。あー、分かる。そうだね~」

半分は親身になってくれるけど、半分くらいは適当に聞き流してほしい。たまに笑ってほしい。

 

 

 細いけどなよっちい感じじゃなくて、骨格はがっちり男性なのがエロかっこいい。

この画像見た友達が「え、?!あ、これ、え?リョウガの背中…?!///」ってなったの超ドヤった。

 #推しの身体が目当て

 

 こんな愛情深さを見せられたら誰しもグッと来てしまうよ……。

自分が何をしたいじゃなくて、ティアラがこうしたいんじゃないか、これをしたら喜ぶかな、こうしてあげたいとか。そういうとこ。

想像上の話なのに「ずっと人間でいられるわけじゃないから」とか自分の中で完全に設定ができてるのもとてもリョウガくんらしい。本気で考えたんだね……。

lineblog.me

この話が出てくるブログは有名なおさななエピソード「滑り台から落ちたユーキ」も収録されており、大変豪華な出来になっております。

 

 

 大きな声で好きを伝えられる仕事についてくれてありがとう。

 

 

 

もくじ

1月~3月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る① 

4月~6月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る② 

7月&8月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る③

9月&10月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る④

11月(ここ)

リョウガ推しとしての2017年を振り返る⑤ 

12月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る⑥ 

リョウガ推しとしての2017年を振り返る④

 

<9月>

f:id:vn222hrka-a:20171210222415j:image

S  U   K  I

前日のイロモノフェスで超特急に興味を持った金爆ファンがこれ見てびっくりしてるツイートをひそかに見つけてドヤった。

見てるアニメのチョイスが男の子で可愛いなあ。新旧いろいろ見てんだなあ。リョウガくん多忙かつ神奈川から通いで働いてるのに、オンラインゲームしてソシャゲして放送中以外のアニメもチェックしてすげえな。オタクの鑑。

 

 

 リョウガくんが薄ピンクとかピンクベージュとか身につけてるの、良いよね。

 

 

可愛い年下組のユースケ君が長男気質でメンバーのことを心底「かわいい」と思ってるの、なんていうの、上手く言えないけどドキドキしますね。

リョウガくんいつも前のめりに笑うから人につむじ見せがち。そういうのは無防備でよくないですよ!!ありがと~~!!

 

 

人と違う視点だけど、ちゃんと「リョウガは分かってる」と思わせるセンス。

 

 

(でも買った)

リョウガくん撮影楽しかったのかなって伝わってくる。私はカフェテリアみたいなところで座ってこっち見てる引きの写真がお気に入りです。

 

 

 強い。異能力戦闘集団BULLET TRAIN

 

 

 SUPER Darling

 

 性癖。

 

 

▼すけちゃんぽーSPとかいう神番組

 この差。

すけちゃんぽーSPメンバーそれぞれの普段の仕事ぶりが垣間見えてとても萌えた。

リョウガくんが毎回ちょっとのミスで「はぁーっ……」と凹んでスケちゃんにフォローされてるの正直キュンとしました。

 

 

▼ランキングBOX

t.co

 signal厨

 好きな曲聞かれるたびに答えが違うリョウガくん、ほんとに超特急の曲が好きなんだなあって思えるからむしろ好きです。問題はそこじゃない。

推しから恋の波動と実家から出る気配を少しでも感じると心がざわつく。

リョウガ推しってそういう人多いんじゃないかなって思ってるんですが、リョウガくんってプロとしての切り替えがしっかりしてるから自分の弱みを人に見せないし、いつも安定感のある「好き」を提供してくれて、推していてしんどいことってあまりないんですね。

そんな中でも私は2017年リョウガ推しとしてしんどかったこと3つだけあって、1つがハガメン。2つ目が群馬に行ったブログで見せたオフ顔。3つ目がこれです。

 

 

▼コミカワ

 コミカワにお母さんに撮ってもらった(と思われる)自分の画像提出するの可愛すぎか~~。

 足が長すぎて8号車が作ったネタ画像かと思った。

 

 

 特別天然記念物に指定され、水と空気が美しくWi-Fi環境の整った場所にしか住むことができない。

 

 

<10月>

listenの発音は「りっすん」と「れっすん」どっちですか?

細かいとこ気にしいリョウガくんといえばこれも↓。

 

 

 スケちゃんじゃなくてユーキちゃんでしたね。

 

www.youtube.com

 ナガオカスクランブルでタクちゃんがタカシの事を「末っ子で赤ちゃんだから自分のことしか考えてない」みたいに言ってた時もフロンティアが見えました。

優しくて温厚な子がメンバーにのみ見せる欠点と言う名の隙。いいぞ、もっとだ。

 

 

 リョウガくんにフラれたい(性癖)

 

 

 

 

lineblog.me

 突然公開されるあまりにもオフの顔のリョウガくん。

推しが現実に生きるごく普通の22歳の男の子だという事実を突きつけられるしんどさ。

ヒント:有給休暇

 リョウガくんのお野菜収穫シリーズどれも破壊力がすごいから見てほしい。

lineblog.me

lineblog.me

ポールスミス側もまさか農作業時に着られるとは思ってない。

 

 

 カイ「コミュニケーションは苦手でも、実は人が好きなんじゃないですか?リョウガって」

 

▼T-SPOOK

 

去年ハロウィンライブ3つもやったのにブラナイをやらなかったから不安になっていた。

 武道館のブラナイはあれはあれで男子校の文化祭みたいで最高なんだけども。

 リョウガくんがパレードで男オタクにモテてたレポを見つけてはファボるお仕事。女子ドルのお写真撮ってるっぽいオタクの男性方が素敵な写真たくさん上げてくれてた。さすがですありがとうございます……。野生の米山三郎。

 

リョウガ生誕祭2017

 

lineblog.me

タカシくんの「かまってちゃんみたいなブログ」が関係あるのかないのか、カイカイもリョウガも誕生日直前にブログを上げる。

 

 

www.instagram.com

加工がJK。6号車ユースケ(95line)

いつも可愛い写真見せてくれてありがとう。

8号車によるポールスミスの売り上げの一部がリョウガくんに渡るシステムを早く作ってください。

将来ポールスミスからリョウガモデルの腕時計とかが出た時ためらわずぽちれるように一生懸命働いて貯金しておこうね。

 

 

 仕事場で祝われてると安心する。

 

 

www.billboard-japan.com

好きな食べ物を聞かれると毎回「お米」とか「グミ」とか「柿ピー」とか「肉」とかいろいろな答え方するリョウガくんから初めて出た「甘味」という情報。お前が私信だと思うなら私信なんだろ。お前ん中ではな。

 

 

 

 

 

 思い出の、初めて読んだリョウガくんのブログ。布教されてその場で検索したらこれが出てきて笑ったのを覚えてる。

書き出しはもちろん可愛いんですけど、家にトカゲが来たの報告してきたりお友達とゲームで盛り上がりすぎてお母さんに怒られたりティアラが好きすぎてお歌を歌ったりタイトルが内容と全く関係なかったりいくらなんでも可愛い。

lineblog.me

 

 

 

 

 あやこさんこの話するの何回目~~?

more.hpplus.jp

カイ「メンバーの精神的支柱……とはまた違いますね(笑)。柱ではなく、精神的な"中心"にいるというか。いずれそこに戻ってくる実家のような存在かな」

カイさんが私の長いツイートを一瞬でまとめてくれた。

 

 

私なんかが推してていいのか

 

 

 

もくじ

1月~3月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る① 

4月~6月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る② 

7月&8月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る③

9月&10月(ここ)

リョウガ推しとしての2017年を振り返る④

11月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る⑤ 

12月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る⑥ 

 

 

リョウガ推しとしての2017年を振り返る③

f:id:vn222hrka-a:20171209175322j:plain

 

<7月>

▼TNE山形に乗車

 フリーライブの帰りに友達と調子に乗って無計画にチケットを取った山形公演。山形は遠かった。ていうか酒田が遠かった。移動中2人でノンストップで喋り続け、ライブに行き、酒を飲んで、ホテルで生写真を広げ、帰りもノンストップで喋る旅。いやぁ……本当に楽しかった。

チケットを発券してびっくり。

f:id:vn222hrka-a:20171209192237j:plain

f:id:vn222hrka-a:20171209192233j:plain

 ↑ここだった。

 神席。3席ずつ分かれたバルコニー席に友達と2人で行って、連番のJDと友達なりました。ユーキ推し二人に挟まれるおさななフォーメーション。8号車になると未成年の女の子と家を行き来する仲になれるんですよ……ゴクリ。

 

通路のお立ち台に来たメンバーが至近距離(体感)で真下。ファンサモンスターたちが入れ替わり立ち代わりやってきては、バルコニーにも逃さずファンサをしてくる。ライブ経験の薄い8号車3人で受け止めるには衝撃がでかすぎた。一般販売に思わぬ良席……ごめんなさい刺さないでください。

リョウガくんが8号車にファンサして、リアクション見て、「うんうん」って優しくうなずく仕草が大好きなんですけど、まさか自分がそれをされるだなんて思ってもいなかったわけです……。

全力で良いパフォーマンスをしてくれる人たちに対して、「目が合った」「手を振ってくれた」みたいな感想ばかりになってしまうのはとても申し訳ないんですが、でもあれは私のリョウガ推し人生の中であまりに決定的な瞬間だった。リョウガくんありがとう。忘れません。

 

 My Buddy解禁前にちょろっと流してくれた。

春夏ツアーで目撃した超特急が妖精さんだった瞬間BEST3に入ります。

 MCで、前日入りしたおさななが二人で夜ごはんを食べる画像が公開されて呼吸困難になる。机の上にリョウガくんのマスクが置いてあるのが写ってて興奮してたら、

タクちゃん「マスクが置いてある」

リョウガ「いいじゃんそこは……」

みたいな会話しててさらに興奮しました。タクちゃんだったと思うんだけど違ったらごめんね。記憶が曖昧。

 

 

▼ふじびじ返せ

f:id:vn222hrka-a:20171209200444j:plain

 山形公演を終えてホテルに戻った私に待ち受けていた悪夢。なぜ、こんな仕打ちを。

友達が少ないから「みなさん」「みんな」って呼びかける相手がいないおのれの無力さ。力が……力がほしい……!

 この日からずっと途方に暮れています。

だって本当に数日前まで、ご飯を食べるのと同じようにふじびじを見て、息をするように「ふじびじのこの回のオフショのここがいい」ってツイートしてたんだよ。

f:id:vn222hrka-a:20171209200735j:plain

 う゛ぅう゛……いやだよふじびじ返して。

 

f:id:vn222hrka-a:20171209201234j:plain

 ふじびじが地上波ロケ番組になってからもリョウガくんがナレーション録りで団長先生と会ってご飯に連れて行ってもらっていたの大好きだった。リョウガくんがソロでこんなに安心して懐く大人なんてこの世にほんの一握りなんだからな!(ふじびじ返せ)

 

これ書きながらふとよぎったんですが、THE END FOR BEGINNINGってふじびじ再入学の事じゃないですか?当たってたら是非「このブログが予言してた!」って拡散してくださいね(ふじびじ返せ)

掃除洗濯ふじびじ懐古 

 

 

 ▼ソロ写真集メイキング

 いいんだよ脱がなくて!!!!!!!!!緊張したよね恥ずかしかったよね、リョウガくん誰よりもスタダコードを大事にしている男なのにごめん!!!!!!!

写真集の脱衣ページいまだに申し訳なくて薄目でしか見られてない。

 (※あやこさんは超特急処女厨で有名です)

実話。

 

 

 お兄ちゃん気質のタクちゃんから「お兄ちゃんになってほしいメンバー」に選ばれるリョウガと言う男。リョガタクはリスペクトという名の絆で結ばれている。

ここでは余談ですが「1号車も違う」もグッと来た。

 

 

 人妻。2017年なぜか急に女装の機会に恵まれたリョウガくん。

 

 

 地方キャンペーンになると作画が神がかることで有名なリョウガくんが今回も(略)

静止画でもわかるコーイチくんとの一口の大きさの差ベリーベリーチャーミング。

リョウガくんって姿勢が悪くて足が長いから、座ると誰より小さくなっちゃうのめちゃくちゃに可愛い。

 

 夏のリョウちゃんカワイイ祭。

 

 

lineblog.me

 リョウガくんの事一番面白いと思ってるのはリョウガくん自身。

 

 

▼初接触

 My Buddy発売記念の、なんちゃら感謝状授与式で、初めて特典会に行く。

 散々一瞬の時間で何言うか考えて行ったら、まさかの向こうから声をかけられる事態。

列で話しかけてくれたコーイチ推しのお姉さんがリョウガくんのあまりのかっこよさに「軽い気持ちで来るんじゃなかった……」と頭を抱えていた。私も足ガクガクになりながら頭を抱えた。

 あの一瞬の接触時間で全員としっかり目を合わせて、いろんなテイストの「ありがとう」を言ってくれるリョウガプロ。普通に惚れる。

私が画像や映像で見ていたリョウガくんの3倍目が大きくてきゅるんきゅるんだった。

 

 

 

 Tell me why?教えてWhy?そんなにWhy?どうしようもなくステキすぎる

 

 

 

<8月>

www.instagram.com

この二人ほんとにいつもふんわりと一緒にいるのね。大きくて温厚な動物。可愛い。

 

 

▼食べ鉄

 家で映らなかったので円盤で初めて見ました。

 リョウガとタカシくんが車庫会の度に距離が縮まっていくの非常にこっぱずかしかったですね!!

一人っ子のリョウガくんがタカシくんにお兄ちゃんぶるの趣深いよね……。特典のソロインタビューでリョウガが「自分がお兄ちゃんだから」タカシくんが「リョウガがお兄ちゃんみたいな感じで」ってそれぞれお互いがいない所で同じこと言いだした時はあまりに恥ずかしくて一旦テレビを消しました。

 

 

 ▼TNEツアーファイナル

 会場近くのカフェに集結する船津一族の隣に、そうとは知らずうっかり席を取ってしまった俺たちは。

 

 

lineblog.me

リョガパパがネット上の8号車の声をチェックしているという恐るべき事実。

 額に入れて飾ろう。

 「初泣きいただきました」

 

 

▼EBiDAN

 いよっ!EBiDAN AWARD第3位!各部門にまんべんなくランクインするハイスペック男。「トークが上手くてダンスが上手くて友達にも恋人にもしたい」つまるところ「結婚したい」

リーダー対談、絵面だけでもエモいのに話してることもエモくて文化系女子入れ食いって感じでした。オンラインのサバイバルゲーム内で待ち合わせしてドライブデートで夕日を見た?は??

 

 

FINE BOYS

 

 

魅力的だってさ……(嬉)

 

 

▼トレタリ#34

 トレタリとハガメンはおさなな推し。B-PASSとCamcanは稜海推し。

ユーキちゃんが「言葉なくても通じちゃうことあります」って言いだした時リョウガが普通に「うんうん」って同意してたの衝撃的だった。こいつら二次元か?(A.二次元)

 

 

 稜海厨

 

 

 リョウガくんがブログで未鈴ちゃんのことを勝手に未鈴姉さんと呼び慕い「僕なんかに話しかけてくれた」って惚気てきたのさすがに可愛すぎた。帰ってきてただいまゲーム実況中。

f:id:vn222hrka-a:20171210002619j:image

lineblog.me

 

 

▼NYLON JAPANに殺される

 処理能力が限界。

 

www.instagram.com

NYLON JAPANに殺される。

 

 

▼超フェス

twitter.com

奇跡的に仕事の休みが重なって、WEAVERさんと、ソナポケさんと、金爆に行けました。

感想ツイートたくさんあるのでモーメントにまとめたやつを貼っておきます。

リョウガくんの開演前の場内アナウンス(生放送)が聞けてとても幸せだった。

 あやこちゃんは推しを褒めてくれる人のことが大好き。

 

lineblog.me

超フェスは本当にどの日も優しい雰囲気漂うライブで、超特急のこういうところが良いなあ……ってしみじみ思いました。

あんなに全日歴史に残る衣装を着ていたのに映像として残らないのもったいない。事務所やレーベルが違うから難しいかもしれないけど、shine歌うユースケ君とかみんなに見てほしいなあ。

 

 

リョウガくんのおかげで超特急をこんなに好きになったし、超特急のおかげでリョウガくんをこんなに好きになった。 

 

 

 

もくじ

1月~3月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る① 

4月~6月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る② 

7月&8月(ここ)

リョウガ推しとしての2017年を振り返る③

9月&10月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る④

11月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る⑤ 

12月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る⑥