推し活記録

明日は明日の生け贄だ

リョウガ推しとしての2017年を振り返る②

f:id:vn222hrka-a:20171208222621j:plain

 

<4月>

 ▼ネバギバMV公開


超特急「超ネバギバCM」リョウガ篇 #超特急 #超ネバギバDANCE

このCMも良いんだよね。超特急布教したてで「ダンスの個性とか言われても分からん」だった友達がこれを見て"ダンスにキャラが出ている"を実感したらしいので、みんな布教の時に使うといいぞい。

 

 

lineblog.me

リョウガくんの動画ブログが上がる。久しぶりでごめんねっていつもいつも言ってくれるけどいいよ!好きな時に楽しく書いて!!

 「自撮りないとかアリエナクナ~イ?」

 ごもっとも。

 

 

あやこちゃんはバックボーカル+リョウガくんが大好物。

 

 

 コーイチがおもむろにブログに爆弾画像を投下。夜になるとおひげが見えてくるタイプのリョウガくんと、つるっつるのタカシくん。最高です。タカシくんに髭なんて生えない。

コーイチくんって本当に8号車と同じ目線でメンバーに萌えてるね。

 

 

 ポールスミスの新作をチェックする女。リョウガくんこの後もちょいちょいレディースを着ている。とてもかわいい。オシャレ。とてもかわいい。

 

 

 1か月経つのにまだNYLON萌えを引きずってる。無理もない。正直まだ引きずってるから定期的に見てる。

 

 

オリコンデイリー1位!!!!!!!!

 

▼超SUPERフリーライブ

 TNE前前夜祭、超SUPERフリーライブ。初乗車の友達と行った初めてのワンマン。翌朝のzipでチケットの倍率を聞いて初めて、自分がすごいライブに行ったことを知りました。

みんなが嬉しそうにデイリー1位を報告してくるのが本当に本当に幸せだった。

BillionBeatsの「安らぎも喜びも全部」の肩を組む振付けのところ、ユースケ君が私たちのペンラを見上げて「星だ!星だぁっ!」って大はしゃぎしていた姿があまりに眩しすぎて目に焼き付いています。星とは君たちの事だよ…。

タカシくんのバッタマンでの「超特急は強ぇぞ!」も嬉しかった。君となら無敵。

 

 

たまにある何の説明もなく公式ツイッターがすごい画像上げてくるシリーズ。

 

 

▼ふじびじ最終回

 2017年最大の事件。無理。分かんない。この日からずっと路頭に迷ってる。

一生できない。したくない。

フジテレビに深夜のラブレターのような復活希望メールを送った思い出。

冗談じゃなくふじびじを復活させられるのって私達だけじゃないか?本当にどうすれば復活するのか教えてほしい。誰に何を言っていくら払えばいいんだ。

 画力とは権力。

 

 

 

 推しの身体が目当て

 (推しの身体が目当て)

 

 

 

<5月>

 ▼1位獲ったぞ

 

f:id:vn222hrka-a:20171208000048j:plain

祝。推しが自撮りを上げる緊急事態。口元が隠れてるのに笑ってるのが分かるのがとてもかわいい。よかったねえ、嬉しいねえ。

ファンの増え方にしてもツイートの伸び方にしても勢いがあるってこういうことかとひしひしと感じた。無敵。世界一かっこいい。

 めちゃくちゃ私事ですがこの頃すこぶる仕事が上手くいっていたのもありとにかく毎日脳内がハッピーだった。死ぬ前に思い出す「あの時が絶頂だったと思う時BEST3」に入ってくると思う2017年GW。超特急推しててよかったーーー!

 

 

3DSに対バンのステッカー貼っちゃうところとかね?

f:id:vn222hrka-a:20171208002303j:plain

 リョウガ「超特急は僕のこれからの人生の全部」

 

 

▼signal発売決定

 リョウガ推しを泣かせるタイトル。

 

 

 

上から羽田野渉、河合郁人リョウガ。 

フット後藤も同じ人種。

 

 

これリョウガくんの個性があふれんばかりのブログでどこから好きと言っていいか分からない。好きなので貼っておきます。好きです。

 

 

 リョウガくんが髪を切る。私の中ではリョウガくんのおでこ出し耳出しがあまりにも爆イケで大事件だったんですが、毎年夏になると短くしてるんですかね?私リョウガくんと過ごす夏は初めてなもので……。8号車さんのツイートで「今年も夏毛になった」って言われててかわいかった。

 

 

www.instagram.com

タカシくんがインスタにいやらしい動画を上げる。

人のくすぐったい所を的確ににゃんにゃんするユースケ君。くすぐりに強いリョウガくん。

エロさに興奮する私と、「人間猫」というふじびじワードに涙する私が同時進行。

 

 

 もう一度改めて言わせてください。

そういうところが世界一可愛い。

 

 

 祝。

ココリコさんにさん付けしろ。

 

 

リョウガくんはセンスがいい!すごくセンスがいい!世界一センスがいいよ!!!

 本当に毎月毎月感動してるから感心する。なんて素敵な人を見つけてしまったんだろうか。

 

 

<6月>

www.instagram.com

これがタカシくんの目に映るリョウガくんということも含めてたまらない。

 

www.instagram.com

 は?バック転できるなんて聞いてないんですけど。

「世間は早くリョウガのスペックの高さに気づくべき委員会」実行委員長ユーキさん。

 

 

▼今更signalの感想

ツイッターでは話していなかったのですがsignalのリョウガ1万字インタビューがすごく響いた話。書く場所ないのでここでします。

リョウガくんって人見知りで目立つのが苦手だから「なんで芸能人やってるの?」とかよく聞かれてますが、それに対しリョウガ本人もはぐらかすような態度をとるところしか見たことがなくて。『親に入れられて部活感覚で始めたらすごく楽しくなって辞める理由もないから続いている』みたいな感覚なのかなと正直私も最初思っていたんですが、そんな感じで続くような仕事でもないんじゃないかなあ……と、私もリョウガくんの仕事へのモチベーションがなんなのかずっと気になっていたんですね。

あともう一つどうしても気になっちゃうのはやっぱりリョウガくんの普段の姿とダンスのギャップはなんなのか。あの表情の引き出しはどこにあって、何がスイッチでああなっているのか。愛すin wonderlandのパンフレットについていたインタビューCDでコーイチがその辺に切り込んでて「おおっ!」と思いましたけど、「踊っている時はオタクの自分は意識の外」という解答。うーん、分かるけど分からない。照れ屋のリョウガくんが真面目に言葉を選んでくれたのに察しの悪い女で申し訳ない。

その辺のひっかかりが、signalインタビューの ”唯一、自分を表現できるものが、やっぱりダンスで” を読んだ時にやっと、全部うわーっと納得いったんですね。『唯一』って言い切るところに流石超特急に人生捧げてる男のすごみを感じる。演技に興味があるとか言っている理由もなんとなく分かった。リョウガくんは器用で卒なく生きているように見えてユーキちゃんやコーイチくんと同じ「ステージの上じゃないと自分を表現できない(と思っている)人」なんだ。たまらねえ……リョウガ推しは生涯事業。なんて人を見つけてしまったんだ。

ところでsignalのインタビュー句読点まで忠実にメンバーの喋り方に合わせてあるのに制作の方の愛と情熱を感じました。リーダー交代の話をするリョウガくんの ”メンバーの意見が比較的多かったのが、僕で" の「、」にリョウガくんの人柄がにじみ出ている。

 みんなが超特急の未来について「ああしたい」「こうなりたい」と語る中「ずっと仲良しでいたい」と語るリョウガくんらしいリーダー性もたまらない。超特急にはリョウガくんがいるからその夢は叶うよ大丈夫。

 

 

 分かる。誇らしい気持ちになるんだよね。

 

 

▼次ナルTV-G

 7月のゲストがリョウガくんであることが発表される。待ってました。

笑いを取ろうとして加工してみたのに逆に笑えるほど変わらなかった。

 

 

 ▼コミカワ連載スタート

オタクであること自体がネタになるブログとは違い、リョウガくんがオタクに向けた文章が書ける場が与えられたのが最高。どのコラムも制作側への姿勢の真摯さが本当にオタク。触れたことのないタイプの作品もちゃんと読み込んで素直に感動しているところがとても素敵です。二次元の事になると前のめりになるのKAWAII。あとコラムの中でちょいちょいメンバーの話をするのKAWAII

リョウガくんの真剣で謙虚で面白い文章は絶対にオタク好感度高いからこういうお仕事増えたらいいなあ。

 

 

 この最高エピソードのソースがどうしても思い出せないので分かる方がいたらツイッターで教えてください。

news.livedoor.com

フォロワーさんが教えてくれました。あ~~これだ~~もう忘れません。ありがとうございます…!

 

 

分かる。 疲れて帰ってきて一人でコンビニ弁当食べるリョウガくんとか無理……。

「大画面のTVがある」は私の妄想です。

 

 

リョウガくんのでこ出しは希少価値があるからこそ威力がでかい。

襟足が長くてもこもこしてるのも好きだし、髪が多いのが悩みなところもso cuteです。あのねリョウガくんあなたは髪が多いんじゃなくて顔が小さいんですよ。

(推しの身体が目当て)

 

 意識高い。

 

 

もくじ

1月~3月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る① 

4月~6月(ここ)

リョウガ推しとしての2017年を振り返る② 

7月&8月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る③

9月&10月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る④

11月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る⑤ 

12月

リョウガ推しとしての2017年を振り返る⑥